バルコニーの使い方

マンションは、特に注意が必要です

憧れだったマンションを購入して、バルコニーでガーデニングを楽しみたいと思っても、水を使ったものは、注意が必要です。特に何も気にしないで、ガーデニングをしてしまいますと、思わぬところで隣人トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。ですので、せっかくマンションを購入したのであれば、きちんとバルコニーをリフォームして、ガーデニングを楽しむ事が出来るような空間作りをしてあげましょう。バルコニーで、トラブルが起こりやすいのは、枯れ葉や土が排水口に溜まってしまい、水はけが悪くなってしまうという事です。ですので、出来る限り水周りには気を遣って、こまめな掃除が必要になってきます。また、少しでもおかしいなと感じるところがあれば、直ぐにでも修理をするようにしましょう。

木製のフェンスを利用してみましょう

また、バルコニーをそのままにして、ガーデニングをしてしまいますと、どうしても草木が伸びっぱなしになってしまうといったトラブルもあります。手入れをきちんと致しませんと、どうしても外から見るとだらしのない印象を与えがちです。そういった時には、ウッドデッキなどを上手に活用して、目隠しをしてしまいましょう。そうする事で、外観も良く見せることが出来ますので、大変おすすめです。ですが、ウッドデッキを置く際には、一つだけ注意しなくてはいけないことがあります。それは、お部屋の契約で、ウッドデッキなどを置いても良いかという事です。きちんとマンションの管理規約を見て、違反をしないようにして下さいね。そうする事で、快適にガーデニングを楽しむ事が出来ますよ。

Copyright © 2015 トラブルを防ぎながら楽しい暮らしをするための知恵. All Rights Reserved.
Design by Megapx . Template by s-hoshino.com